ナイトワークで必要な身分証明書とは?

カフェやレストラン、居酒屋といったバイト同様、ナイトワークにおいてもバイトを始めるにあたって身分証は必須であります。また、保険証や学生証だけでは不可とする店舗も多く、公的な顔付き身分証『パスポート』『免許証』が必須という厳格な身分証提示が必要となります。

身分証がないと入店できない

キャバクラ・ラウンジ・クラブを問わずナイトワークの面接に必ず持って行かなければならないのが、顔写真付きの身分証明書です。

ナイトワークではどの業種でも18才未満は絶対に働いてはいけないと法律で厳しく決められています。

18才未満を雇ってしまうとお店が罰せられてしまうため、お店採用担当者は18才未満を絶対に採用しないように身分証をしっかりと確認します。

ですので写真付きの身分証明書がないとせっかく面接を通っても体験入店できない、体入で採用が出ても入店できないということが現実に起きています。

また、ごくたまにですが人から借りた身分証を持ってくる人も居るので身分証明書は厳しく確認されます。

昔はもっと規制がゆるかったので写真が付いていない保険証などでもOKだったのですが、近年はほぼNGなのが現状です。

「面接に持って行く身分証はこれで大丈夫なのかな?」と疑問がある人はしっかりこの記事を読んで確認しておきましょう。

少し面倒くさく感じてしまうかもしれませんが、確認をせずに持って行ったものが身分証として有効でないと、再度お店に出向いて正しい身分証を持って行かなければならなくなってしまったり、ない場合は取得するのに時間がかかる場合もあります。

後々余計に面倒くさくなってしまう場合もありますので前もって確認しておき、スムーズに面接を終えましょう。

どんな身分証明書ならOKか?

ナイトワークの採用面接では、以下の記載事項が全て揃っている身分証が要求されます。

  • 顔写真・・・本当に本人のものなのか確認をするため
  • 住所・・・きちんとした住所があるかを確認するため
  • 生年月日・・・18才未満を雇うのは法律違反なので年齢を確認するため

これらが確認できる身分証であればOKです。

ではどんな身分証であればOKなのか、具体的に見ていきましょう。

まず学生証ですが18才以上でも高校の学生証はNGです。大学や専門学校の身分証であっても確実に18才以上ということを証明(学生証の他に保険証や住民票などを付け加えるなど)できないとNGです。

ちなみに写真がない学生証は有効ではありませんので気をつけましょう。

学生証以外の身分証もあれば、念のため全て持って行くと無難です。

次に運転免許証は一番確実で信用性の高い身分証明書です。ナイトワーク以外でもどこへ手続きに行っても通じる万能な身分証明書です。

引越しなどをして住所が変わった人は、免許証に限らず、身分証明書の住所変更手続きをしっかりしておきましょう。

そしてパスポートも、免許証の次に確実に身分を証明することができます。現住所が書いていないのが欠点ですがそれ以外はほぼ万能です。

パスポートは期限が切れていても基本的に大丈夫ですが、あまりにも古いものだとNGとされることが多いので、有効期限を確認しておきましょう。

またマイナンバー制度が始まって以降、キャバクラの面接でも写真付きのマイナンバーカードを身分証明証として用いることが可能になりました。

マイナンバーカードと似ているものに、顔写真がついていない「マイナンバー通知カード」というものがありますが、こちらは面接では身分証として無効なので、間違いのないように気をつけましょう。

身分証として有効なのは「顔写真つきのマイナンバーカード」です。

という話をすると「マイナンバーがバレると昼職の会社にバレる」と思ってしまう人もいるでしょうが今日のお話は「身分証明書」に限った話です。

身分証明書として提出されたマイナンバーカードを本人の同意なしにお店が勝手に納税に使うことはできませんので安心してください。

用意できない時はどうする?

学生証、免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれも持っていない人も中にはいるかと思います。

何かしら理由があって上記の身分証を用意することができない人もいることでしょう。

このような身分証が用意できない場合は、以下のものを全て揃えることで代用することができます。

  • 卒アル
  • 住民票
  • 保険証

この3点を全て用意して持って行けば、免許証などがなくてもほぼ同等の証明になります。

卒業アルバムは、高校卒業時のものがあればベストですが、高校に通っていない人は、中学校の卒業証明証でも有効かどうかお店に聞いてみるとよいでしょう。

ナイトワークをこれから初めてみようという方はたくさんおられるかと思います。今回の必要身分証に関する基礎知識のように、ナイトワークにおいて押さえるべきポイントを税金面、給料面等において詳しく解説している記事を紹介したいと思います。ラウンジやキャバクラの専門バイト情報サイトであるラウンジジョブというサイトですが、ナイトワークに全般に関するお役立ち雑談情報のもならず、ナイトワークにおいての人気急上昇ワード関連求人情報もいち早くお届けしている情報サイトです。また、パソコンよりも高い普及率をほこるスマホに適したコンテンツ配置になっており片手で操作しやすいような利便性にも優れ、ユーザーが見やすくそして情報を検索しやすいサイトづくりも特徴的です。知る人ぞ知るといった会員制ラウンジの求人情報を詳しく解説するのみならずその専門性、正確性、独自性にも長けています。例えば、ラウンジジョブの記事でラウンジの採用基準についての解説記事があるのですが、約10人に1,2人しか採用されない厳しい現状を、専門の面接官たちのあいだで一致する情報をまじえて正確に解説してるなど専門性とオリジナリティに優れています。

西麻布ウラウンジ求人のバイト情報ならラウンジジョブ

Author: vipplus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です